《ご宿泊》新型コロナウイルスの感染予防策について

2020年9月1日宿泊

 

 当館では、新型コロナウイルスの感染予防策を次の通り実施させていただいております。

 

 ・チェックイン時及び各日外出戻り時(ご連泊の宿泊者様)の際、ご宿泊者様全員に検温と

  本人確認を実施させていただいております。

 ・ご宿泊者様に、発熱や風邪症状など体調不良がみられる場合には、申告していただくとともに

  保健所の指示を仰ぎ、適切な対応をお願いしております。

 

 ・飲食施設等の共用施設の利用について、人数制限や時間制限などを設け、三密(密閉・密集・

  密接)対策を徹底しております。お客様全員に検温を実施させていただいております。

 ・ビュッフェ方式において、食事の個別提供、スタッフによる取り分けなど料理の提供方法を

  工夫し、座席の間隔を離すなどして食事の際の三密対策を徹底しております。

 ・客室、エレベーターなどの共用スペースや不特定多数の方が触れる箇所等の消毒・換気を徹底

  しております。

 

 ・ロビーや宿泊フロアなどにアルコール消毒液を設置し、手の消毒を推奨しております。

 ・飛沫感染防止策として、フロントカウンターにビニールカーテンの設置をしております。

 ・当館の全スタッフがマスクを着用して接客をさせていただいております。

  スタッフ一同、アルコール消毒・手洗い・うがい等を徹底しております。加えて、出勤前に

  検温を実施し発熱の症状が見られる場合は出勤を禁止しております。

 

 ・ご宿泊の際は、「新しい旅のエチケット※」の実施をお願いいたします。

  (※発行元:旅行連絡会、協力:国土交通省・観光庁)

 

 

 ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。